i.Design Studio | アイ・デザインスタジオ

アイ・デザインスタジオは日用品などのプロダクトデザインや、3Dデータの作成、グラフィックデザイン・ウェブデザインを手掛ける、福井県のデザイン事務所です。

ワードプレス(Word Press)プラグイン:「Maintenance Mode」:サイトメンテナンス中を表示

ワードプレス(Word Press)プラグイン:「Maintenance Mode」:サイトメンテナンス中を表示

サイトを運営していると、デザインや画面レイアウトを変更したりプラグインを試したりする場合が多々あります。
そんな時にワードプレスで作ったサイトへアクセスしたユーザーに、「メンテナンス中」のお知らせ画面を表示するプラグインMaintenance Modeです。

テスト環境で上手く動作・表示されていても、本番環境で上手く動作するかはやってみないと分かりません。
そんな時にメンテナンスモードにしておけば、じっくりと試してから公開する事ができます。

Maintenance Modeのインストール方法

1:WORDPRESS.ORGのPlugin DirectoryにあるMaintenance Mode
から、Downloadをクリックしてダウンロード→解凍します。

ワードプレス(Word Press)プラグイン:Maintenance Mode1

2:「maintenance-mode」というフォルダができますので、それをワードプレスディレクトリの…/wp-content/plugins/の中にコピーします。

3:ワードプレスダッシュボードの「プラグイン」から、Maintenance Modeの「使用する」をクリックして有効化。

ワードプレス(Word Press)プラグイン:Maintenance Mode2

4:ダッシュボードの「設定」の「Maintenance Mode」から、タグ表示を修正して私は使用しています。

Title: タイトルタグに相当するものです
Message: デフォルト状態だと英語表記になってしまうので、以下のように書き換えています。

<h1>■メンテナンス中です■</h1>
<p><a title="[blogtitle]" href="[blogurl]">[blogtitle]</a> は只今メンテナンス中です。<br />
申し訳御座いませんが、しばらくお待ち下さい。</p>

書き換えたら画面下部の「Save Changes」で保存します(忘れないように!)。

ワードプレス(Word Press)プラグイン:Maintenance Mode3

5:画面上部の「Activated」「Save Changes」でサイトがメンテナンスモードに変わります。

ワードプレスにログインしているブラウザは通常通りサイトを見れますし、管理画面へもアクセス可能ですので、この状態で表示の確認やプラグインのインストールを行う事が可能です。

ちなみにログインしていない他のブラウザで見てみるとこんな感じになります。

ワードプレス(Word Press)プラグイン:Maintenance Mode4

メンテナンスが終了したら「Deactivated」「Save Changes」として、メンテナンスモードの解除を忘れないようにしましょう。


宜しければ是非お願いします :)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。