i.Design Studio | アイ・デザインスタジオ

アイ・デザインスタジオは日用品などのプロダクトデザインや、3Dデータの作成、グラフィックデザイン・ウェブデザインを手掛ける、福井県のデザイン事務所です。

【 3D 】 3Dプリント について

【 3D 】 3Dプリント について

2016年に導入した XYZプリンティングジャパン 製の3Dプリンター ダヴィンチ1.0 Pro のおかげで、3Dデータの作成から 3Dプリント までスムーズに行えるようになりました。
弊社で作成した3Dデータまたは、お預かりした3Dデータ(IGES、STL、OBJ等)から、 3Dプリント 致します。
フィラメント式の3Dプリンターのため表面は少し荒れますが、簡易試作などに是非ご活用ください。

眼鏡フレーム一式(前枠+テンプル左右+モダン左右)程度ですと、設定にもよりますが綺麗目な設定でも10時間掛からず粗目な設定でも5時間程度で 3Dプリント 出来ます。夕方にお受け取りしたデータを夜の間に 3Dプリント し、翌朝午前中にお届けするという事も不可能ではありません。
またよく起こりがちな3Dデータのエラーによる造型トラブルにも、迅速に対応いたします(元々の3Dデータに重大な問題がある場合は、別途費用が発生する事も御座います)。

3Dプリントできる素材・色は現在(2016年7月)の所、

  • PLA(ポリ乳酸):材質は硬めで、しなったり曲がったりする事はあまりなく、どちらかと言えば力を掛けると折れやすい素材です。
    後で曲げたりする事の無い使用方法や、そもそも曲がらない肉厚のもの、塗装やパテ盛りを後加工で行う場合などに適しています。


    ・ただいま白色のみ

  • ABS:弾力性があり、しなりやすい素材です。
    眼鏡などの曲がったり(しなったり)する部品には適していますが、シンナーに弱く塗装などによりひび割れが発生する場合があるため、後加工で塗装などを行う場合は注意が必要です(薄塗りを繰り返すなど)。


    黒色
    透明(下記ダヴィンチ1.0 Proによる3Dプリント例の頭部で使用)
    シルバー(グレーにラメが入ったような色味)

の3種類ですが、今後少しずつ増やしていきますし、ご希望の色を5日程度早めに仰って頂ければ、ご要望に合わせた色・素材で造型できるかも知れません。

眼鏡の場合、以下の様に塗装を行ったり、レンズを入れたり、丁番が開閉するものを作る事も可能です(メタルフレームの様に細いものは折れやすくなるため、樹脂による3Dプリントには不向きです)。

▼サンプル(画像をクリックすると拡大表示します)

ダヴィンチ1.0 Pro による3Dプリント例はこちらです。

▼サンプル(画像をクリックすると拡大表示します)


宜しければ是非お願いします :)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WORKS一覧ページへ