i.Design Studio | アイ・デザインスタジオ

アイ・デザインスタジオは日用品などのプロダクトデザインや、3Dデータの作成、グラフィックデザイン・ウェブデザインを手掛ける、福井県のデザイン事務所です。

【 3D 】ホテルの 大曲面天井の3Dデータの作成 (ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前)

【 3D 】ホテルの 大曲面天井の3Dデータの作成 (ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前)

2018年4月1日に金沢駅近くにオープンする ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前 様の案件に携わりました。

弊社では

  • 13階カフェスペースの 大曲面天井の3Dデータの作成 と、設置する彫刻作品の位置や形状の検討用モデルの作成
  • ホテルから金沢駅を望む外観パースや客室内装パースの作成

などに携わっています(このページでは、「13階カフェスペースの大曲面天井の3Dデータの作成と、設置する彫刻作品の位置や形状の検討用モデルの作成」について記載します)。

普段は眼鏡を始めとする日用品のサイズのものに携わる事がほとんどですが、今回は規模の大きな案件かつ外観・内装パースも初めて取り組む内容で、半ばぶっつけ本番、試行錯誤の連続で何とか乗り切ったように思います。

クライアントは 株式会社 白江建築研究所 の白江龍三様。世界でも美しい駅の一つに数えられることの多い金沢駅を象徴する鼓門(つづみもん)や、金沢駅東広場・もてなしドームの設計・建築をされた有名な建築家です。
そんなご縁をいただけたのも、日夜休まず営業をしてくれている当ウェブサイトのおかげですが、初めて携わる分野のお仕事で、知らない専門用語や技術的な要件の飛び交う中、株式会社白江建築研究所様で設計された2次元曲線を元に、滑らかな 大曲面天井の3Dデータの作成 に取り組みます。

1: 13階カフェスペースの 大曲面天井の3Dデータの作成 について

建築の世界では建てやすさやコストの面からも、壁や天井に曲面を用いる事は少ないのですが、この案件では滑らかでダイナミックな曲面天井にしたいとのご要望もあり、Rhinocerosのシングルサーフェスでモデリングを行っています。

当初いただいた2D断面曲線のイメージ。

当初いただいた2D断面曲線のイメージ。これらの曲線を元に、サーフェスの編集を行っていきます。

2D断面曲線のイメージを元に、滑らかな曲面が出来るように、Rhinocerosを使用し、シングルサーフェスを調整して面を作成。

彫刻作品が配置される事も念頭に置きつつ面のうねりを調整し、断面曲線も作成。

壁や床、什器などはSketchUpというアプリも使用しつつ配置し、見比べながらおかしな点が無いかをチェック。

壁や窓、什器等もいただいたデータを元に作成し、表面材質や光源などを設定したレンダリング画像と併せてチェック。

彫刻作品も配置し、雰囲気を確かめます。
彫刻作品も配置し、雰囲気を確かめます。

最終的には、建築時に骨組みの通る位置での断面曲線を、自由曲線から単純な円弧の集まりに変換し(骨組みの製造上、作る部品点数を簡略化するためにとても大事なプロセスです)、建設会社様へ納品しました。

納品したデータを元に建てて頂いている途中がこちら。
金沢だけに 金箔 のイメージも漂わせつつ、贅沢な仕上がりになりそうです。

こんにちは。 今日は建築中のホテルに行ってまいりました。 写真は13階のロビー・フロントです。 ガラス張りの壁からは金沢の街を一望できます♪ 天井にはこれから龍の彫刻がつきます。 その龍が天をうねっているのを表現して、天井は曲線状になっているんです♪ フロントからはテラスにでることができ、新幹線が走っている姿が見ることができるんです! 鉄道ファンはもちろん、皆様がお楽しみいただけること間違いなし。 早く完成するのが待ち遠しい(*´∀`*) #新築オープン #OPEN #4月1日 #鉄道 #鉄道ファン #金沢 #ホテル #観光 #グルメ#KANAZAWA #HOTEL #Tourism #カップル旅行 #ファミリー旅行 #女子旅 #鼓門#北陸新幹線 #shinkansen #ホテルウィング #ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前 #フォロミー #フォロバ #followme #支配人がポツン #線路は続くよどこまでも

ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前さん(@hotel_wing_kanazawa)がシェアした投稿 –

2: 設置する彫刻作品の位置や形状の検討用モデルの作成 について

有名な彫刻家 土屋仁応 (つちやよしまさ)氏の作品が設置されるとの事で、初期段階のスケッチを元にBlenderでモデリングし、10分の1サイズで3Dプリント致しました。

設置する彫刻作品の位置や形状の検討用モデルの作成 について。10分の1サイズで、曲面天井に接する形状も再現した上で3Dプリントを行いました。
設置する彫刻作品の位置や形状の検討用モデルの作成 について。10分の1サイズで、曲面天井に接する形状も再現した上で3Dプリントを行いました。
設置する彫刻作品の位置や形状の検討用モデルの作成 について。10分の1サイズで、曲面天井に接する形状も再現した上で3Dプリントを行いました。
設置する彫刻作品の位置や形状の検討用モデルの作成 について。10分の1サイズで、曲面天井に接する形状も再現した上で3Dプリントを行いました。

当初のご依頼はここまでだったのですが、外観パースや客室内装パースとボリュームが増えていくことに。
それらのパース画像の作成については、

【 3D 】 ホテルの外観パース・客室内装パースの作成 (ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前)


のページをご覧ください。

大学は金沢美術工芸大学を卒業し、福井に長らく住んでいながら、なかなか金沢へ顔も出すことが少なかったのですが、こうした形でまた金沢の地に関われた事がとてもとても光栄に感じています。

金沢へお越しになる際のお宿は、 ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前 様 を是非ご検討くださいませ。
ウェブサイトからの宿泊予約も可能です。

仕上がった大曲面天井や実際に設置された土屋仁応(つちやよしまさ)氏の彫刻作品はこちらになります。とても良い雰囲気の空間に仕上がっているのではないでしょうか。


宜しければ是非お願いします :)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WORKS一覧ページへ